はじめに

正岡子規

病を抱えながら、創作し続け、たくさんの功績や人脈を作り出した人物。

※このサイトではあくまでも主観的な位置から
正岡子規の魅力を語り、管理者の妄想もまじえつつ、
彼の魅力をお伝えいたします。